ノンワイヤーやブラトップは注意が必要?バストアップに必要な事

最近はノンワイヤーやブラトップをつける人も多く、また日ごろ就寝時などバストが背中のほうに流れていることが多いので、その流れたバストを戻すように、
背中のほうからマッサージしたい方のバストとは反対の手で(例 左胸なら 右手を使う/右胸なら 左手を使う)バストを引き上げるように優しくゆっくりとマッサージをします。そのままバストの周りをぐるっと一周優しくなでるように回します。背中も同時にほぐせるので一石二鳥です。
2. バストアップのマッサージをやるときのコツや注意点は何ですか?
マッサージするときのコツは、まずリラックスした状態で行うこと。そしてマッサージをする前に軽く手を握ったりして手を温めておくことが重要です。手を温めてから行うことで、背中にある褐色細胞を刺激し、背中のお肉をほぐし、胸に戻しやすくするねらいがあります。ただし皮膚にもよくないのでマッサージする際はかならず優しい力で行ってください。力を入れてマッサージをしてしまうとバストの脂肪がつぶれてしまい、かえって逆効果になってしまいます。
3. バストアップのマッサージをやる事のメリットは何ですか?
まずバストアップのマッサージをすることで一番のメリットは、バストアップだけでなく 自分自身の体を知る機会になることです。
自分の体なのに忙しさにかまけて自分自身がちゃんと見てあげることができないと 年齢とともにボディラインの崩れやたるみなどの原因になります。鏡や自分の目でしっかりと継続してチェックをしてマッサージをしてあげればバストアップだけでなく、背中や腕などほかの部位も同時痩せが可能になります。
4. バストアップのマッサージについて思う事を自由に書いてください。
一度伸びてしまったクーパー靭帯(バストを支える重要な私たちの味方!)は元に戻すことがとても難しいそうです。だからこそしっかりと自分の体を日々チェックし、マッサージしてあげることで自分自身が一番愛してあげられるボディづくりにつながると思います。 そしていま若い方にも増えている乳がんの代表的な症状のしこりは日ごろのマッサージで気づけるそうです。目と手で毎日見て触れて、元気で魅力的なボディづくりに頑張りたいですね。

エクスレンダーの効果は嘘?口コミを徹底調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です